雑魚リーマンがなんやかんやで小説家になるまでのブログ

凡そ社会的地位の無い30代男性が小説家を目指す為のブログ

DW熱再到来。

肉か歌か迷ったけれども前者で無く後者を選択した、宮園クランです。




f:id:miyazono-9ran:20200926071811p:plain




ようやっと涼しくなってきましたね、その辺京都は気温の移り変わりが激しいです、あっという間に寒くなるのでしょう。



さて、近頃というか正確には1か月ほど前から、クランはドラクエウォークを再びやり始めるに至りました。



約半年ログインしていなかったにもかかわらず何故そうなったかといえば通知で“新装備あぶない水着登場”という一文を見て「あらっいいですねぇ^~」とかなった所為です、単純です、運営チームからすればちょろいものでしょう。



でもってまぁ開始当初の様に夜間近所を小一時間徘徊するまではしておりませんが、機能的に一日の目標歩数を設定出来たり出来るようになっていたので、それもふまえつつ歩く機会が若干増えてきてます。



新基本職が増えていたり上級職が増えていたりしていて、長い事おろそかにしていたツケにより育成が大変ですが、メタルイベントでわりかし経験値は稼げました。パラディンンのタンク(壁)具合には圧巻の一言です。



だけどもだけど・・・メガモンスターが凶悪過ぎてマジで歯が立ちません。このブラックドラゴンとかいう奴、ソロ討伐100%無理です。。



下位であるゴーレムその他がわくタイミングで中々スマホが触れないので、きっついです。ブレスが鬼です、台パンレベルの火力なんとかしてくれほんと。。



えぇっと、はい。本当は先日行ってきたごはん屋さんのレビュー記事を書くつもりがてんでどうでもよい私個人のソシャゲ事情に成り下がってしまいました。



まぁ理由というか今一番言いたかった事が、このドラクエウォークをプレイする事によってある程度運動不足が解消できてそのおかげで――昨晩一人カラオケからの帰り道すがら懐中電灯を振り回し奇声を上げ追いかけてくる年配男性の追跡から無事逃げおおせれたので良かったです。



50メートルにも満たない短距離でしたが、全力ダッシュは疲れました。。



あとなんか怖かった(小学生並みの感想)



皆様も奇人とのエンカウントにはゆめゆめご注意くださいませ、現場からは以上です。。。



本日もお時間をいただきありがとうございました。