雑魚リーマンがなんやかんやで小説家になるまでのブログ

凡そ社会的地位の無い30代男性が小説家を目指す為のブログ

達成度を上げていってみる。

夏休み時分であれば経済能力のない尋常小学生とはいえ長期の休みの間彼らなりに彼女らなりにやるべきことや強制的なイベントは多々あってその中でも朝早起きをした上で学校のグラウンドに集合し眠気まなこをこすりながら2週間ぐらいスタンプを押してもらうべく通う必要が有るラジオ体操に於いて大抵第一と第二がある中で私は第二が好きで好きすぎて何故にこうまで好きすぎるのかを思案したところ軽快かつアップテンポな曲調が波長として合っていると当時は錯覚していたのだろうけど今になって思えばゆったりとしたペースの第一があってこその静から動へと変調するギャップ差も相まっていたに違いない訳でメリハリってやっぱり大事だなとかしみじみしつつもここ20年ばかりラジオ体操なんてものとはてんで無縁な、宮園クランです。







遊べてます。それではご覧ください。

グランドセフトオートサンアドレアスアプリ版を。

ちょこちょこやってます。今のところ投げ出さずに毎日地道にやっております。



つい先日、ゲーム内の収集系ミッションである“タグ塗り替え”をようやく100%にすることが出来ました、めでてぇ。。。



攻略サイトを見ながらとはいえ、ていうか行き当たりばったりで塗り替えを行っていたためラスト1つの位置がわからず1時間半あまり広大な町中を彷徨っておったのですが、しかし自力で100ケ所全て埋めきったのは自身初の経験だったりします。



(この紫だったり黄土色だったりの他チームのラクガキを緑で上塗りしていく)



(全部終わったらこんな文言が出る)

ご褒美をもらえました。

自宅に、武器がいくつか届くようになります(時間が立てば補充されて、お金はかかりません)







ショットガンと、マシンガンと、重火器の一種と、火炎瓶のあるキッチン……。



うーん、米国ならではですねぇ(たぶん違う)

その他にもやることはまだまだたくさんある。

収集系でいえば、貝殻・馬蹄・写真ポイントが残っておりますし、クリアに必要なメインミッションはまだ80個以上残っておりますし、レーストーナメントやら単発ミッションやら、ともかくやることはまだまだたくさんあったりするのです。



普通にクリアするだけならメインミッションだけでも良いのでしょうけど、この度タグ100%を達成できたので、ちょっとずつですが触れる箇所全部をやっていこうとか考えております。



電池は減るけどオフゲーなので通信料はかからないし、ゲーム全体の進行度がパーセンテージで上がっていくので、それを眺めているだけでも楽しいです。



まぁ現実でもこうやって、着実に歩みを進める行動をしろってことなのでしょうけどね……アアアアアアアア!(突然の発狂

終わりに。

日々そこまで死ぬほどやっていない理由として、本作には“詰みポイント”と言われる難易度の高いミッションが要所に存在するからです。



曰く、他者を守りながら移動・殲滅を行うものや、乗り物あるいはラジコンを操縦するものが、地味に凶悪な難しさを有しており、のめり込み過ぎて何度もやってそれでもクリアできないと、苛ついて投げ出してしまう可能性が高いからです。



一旦落ち着いて時間を空けてやってみればうまくいったりするものですが、ともあれこのゲームをクリアしたことない動画勢のクランなので、これを機会に(達成度100%はやるかわからないけど)エンディングを見れるようにちくちく進めていきたいと思います。



飽きないように、ちょっとずつ、なのです。。。



本日もお時間をいただきありがとうございました。