雑魚リーマンがギャンブル依存症を克服する為のブログ

ギャンブル依存症・安月給ザコリーマンが健常者へと歩む行動記録

自作小説についてだらだら語ってみる。

夢は大きく大胆に一歩は小さく確実に、宮園クランです。







めっちゃ良い事言った!(自己満足)それではご覧ください。

長編小説を書いているのですよ。

去年の4月くらいから不定期ではありますが、書いているのですよ(唐突)


nar9-onozayim.hateblo.jp


ジャンルはおそらくライトノベルになるのでしょうか?


とはいっても俺TUEEEE!系だったりハーレム要素の一切無い、読者ターゲット層がどのあたりになるのか作者自身がよく分かっていない、能力バトルの皮をかぶった何かなんでしょうけど、とりあえず書いているのですよ(二度目)


現在物語は後半戦に差し掛かっていて、間もなくラストまでひたすら誰かが誰かと戦い続ける感じになる予定であります。


幸い固定の読者様も何名かおり、且つファンアートまで貰っているので、なんとか完結まで持っていきたい所存なのです。。。

あらすじっぽい作風紹介。

自爆霊。


それは選ばれし未来の大罪人達が織り成す生存を賭けたデスゲームの鍵であり要である。


憑依されたプレイヤーは、72時間の残刻が零になる前に己の技量と備わった異能の力を駆使し、鬼以外の参加者に接触且つ逃げ切らなければならない。


各々が抱える内なる“依存症”の特性が劇中を彩り、そして煌く命を無残に散らしていく中、果たして最後まで生き残るのはいったい誰なのか?


爆死系物語――ここに開幕!!



……キャッチコピー考えるのむっず。へるぷみー(他力本願)

お気に入りの回をべたべた貼る。

【4/21 14:04:23 西乃沙羅 残刻 72:00:00】

nar9-onozayim.hateblo.jp


一番最初の話。


みんな大好きハイスペックおねーさんである西乃沙羅ちゃん初登場回です。


作者の好みが露骨に詰め込まれているキャラクター性がこの辺りから光っていると思われます。

【4/23 18:19:44 厚山太 残刻 00:10:52】

nar9-onozayim.hateblo.jp


第一話最終シーン。


バトル描写はあまりないですが、いわゆる「相手の裏を書いて勝利する」みたいな流れに挑戦すべく文字量多めな構成となっております。


対戦相手である厚山太君はおもいっきりかませになっちゃってますが、彼の固有能力【シアーハートサーチ】はゲーム中屈指のチート性能だったりします。

【4/27 23:04:44 絵重太陽 残刻 XX:XX:XX】

nar9-onozayim.hateblo.jp


第二話最終シーン。


この辺から非現実的な要素・描写がばんばか増えていきます。


あっさりと消失した絵重先生ですが、果たしてこのままフェードアウトで終わっちゃうんですかねぇ……?(意味深)

【5/7 10:25:25 東洞回理子 残刻 31:00:27】

nar9-onozayim.hateblo.jp


第三話冒頭。


私の理想をブチ込んだ幸運値激高の北園紅蘭が登場。


でも間違いなく現実にこんな奴がいたとしたならば、迷わず速攻で逃げますね。。

対象→薄河冥奈の場合【裏】

nar9-onozayim.hateblo.jp


本筋から少し外れた閑話休題回。


容姿端麗で才能溢れている癖に性格が捻じ曲がっている薄河冥奈ちゃんが大活躍します。


何気に戦闘描写が劇中最多であり、私が実際にやっていた武道を思い出しながらキーを叩いておりました。

【Phase4-B 西乃沙羅 残色 白:3 黒:0 赤:4】

nar9-onozayim.hateblo.jp


第四話終盤。


キャットファイトとは名ばかりのバッチバチの戦闘回で書いてて楽しかった(小学生並みの感想)


なんでも思い通りになっていた彼女は敗北を知った後、はたしてどうなるんでしょうかね?(意味深)

【9/28 8:08:48 南波樹矢 残色 白:0 黒:1 赤:0】

nar9-onozayim.hateblo.jp


第四話最終シーン。


全般、彼の発狂具合が半端ないですが、実はもっとグロくエグい内容だったので大幅に修正を行った上での更新でした。


温和な人がキレると怖いといいますが、アレが平常運転なんで頭おかしいと思います。。

【ネタバレ注意】中二病全開の能力名を晒す。

www.miyazono-9ran.work


前に似た様なことをやっていつもよりたくさん反応を貰えたのが嬉しかったので、また懲りずにやろうと思います(懲りろ


劇中既出のものもあればこれから出てくるものもあるので(いるかどうかわかりませんが)前情報なく読みたいんだって方以外は飛ばす事をオススメします。





。。



。。。



。。。。



。。。。。



。。。。。。



。。。。。。。



はい、では逝きます。



【ピーピングボム】和名:思考盗聴

【ジャンキージャンクポット】和名:依存症事典

【ハラキリマグナム】和名:確死の心得

メビウスサークル】和名:のっぺら坊

【ボルテックストレート】和名:唯雅独走

【マキシマムバースト】和名:壊栄皆破

【ビースリー】和名:溶解任現

【リオンレイ】和名:福祝光閃

【クレイジーアマルガム】和名:醜躯乱舞



本当はもっとありますが、物語の根幹に関わってくるアレになるので、とりあえずこんな感じです。


クランが上記の中で気に入っているのは【ハラキリマグナム】と【クレイジーアマルガム】です。


我ながらネーミングセンスやべぇなぁとか常々思っております(威丈高)


ちなみに読者様はどれが心に刺さりましたか?


こっそりでも良いので教えてくれると嬉しいのです。。。

終わりに。

物書の矜持として、寡黙に執筆を貫き、自作についてあれこれ言うべきではないとは頭で分かってはいるのですが。


節目だったので、なんとなくまとめちゃいました。


つーかこれで未完で終わるとかマジで洒落にならないので、適当にならないよう尽力しながら完結を目指しますです。


お時間がある方、ジャンプ系漫画が大好きな方、同じ創作クラスタの方、もしよければ読んでいただけると嬉しいです。。



nar9-onozayim.hateblo.jp



本日もお時間をいただき、ありがとうございました。




ギャンブル依存症ランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村