雑魚リーマンがギャンブル依存症を克服する為のブログ

ギャンブル依存症・安月給ザコリーマンが健常者へと歩む行動記録

NanKai Year-end-meet's Paradise

公私問わずにタスクが山積みで仕事はともかくとして大掃除と年賀状作成(手書き)をマジでそろそろどうにかしなければヤバいことになりそうな、宮園クランです。







もうフルで集めるのは諦めたし課金する気すら出ねぇ(虚無)それではご覧ください。

忘年会に行ってきたんですよ。

カテゴライズ的には、地元のリアル友達がメンツである奴に、先週の土曜日に参加して参りました。


www.miyazono-9ran.work

※どんな参加者か気になる方は上記記事を参照くださいませ。。



クランを含めていつもの5人で、その5人が5人ともほぼ確実に定刻に到着しない遅刻魔なのですが、金曜の晩からほぼ一睡もせずそのまま朝からN君と一緒に遊んでいたこともあって、10分前には待ち合わせ場所に待機しておりましたのです。



・・・・・・30分近く待たされてあやうく凍え死ぬところでした(その日のなんば駅は物凄く寒かった

突如訪れる災難。

S君が名古屋の人妻と密会していることもあって到着が遅れる→先に入った居酒屋の店長が嫌いすぎてNGだから店を変えて欲しいとの要望があって、到着のタイミングでべつの店へと移動することになったのです。



が、ここで悲劇が。。



2件目の店に着いてから少しして、ちょうど隣のテーブルに別のグループ(10人超の男女)が来たのですが、なんの因果かクランを除く4人の元バイト先の現行クルーだったらしく、お互いが既知であるが故に無駄に盛り上がる訳ですよ。



コミュ障の私はもうこうなったらお終いです。死滅した貝の如く押し黙ってしまいます。。。



あと全体的に若い年齢にも係らずクッソ馴れ馴れしくナメた言動が目立つこともあって不快指数と憤怒閾値はMAXに



優しい友人たちは私を気遣って色々と話題を振っていただけたのですが、なんで今日今このタイミングで集結なんだよと嘆いておりました。。。

無慈悲に貶め合う会話風景。

S「君はあれだな、どうにもナルシストな気があるよな?」


私「誰もがそうなんじゃないの。てか悪いことなんですかそれ」


S「いやそうは言わないが、俺ら以外の人達に対して基本仮面かぶって接すやん」


私「下種さに溢れる人間性がバレることで嫌われたくないんよ実際の所」


N「殻を破る試みから始めろよまずは。この皮かむりさんが」


私「は? こちとら小2の時に鋏ブッ刺された甲斐あってズル剥けじゃボケナス」


W「自分がしんどくなきゃいいんじゃない? ここには不倫の一端を担っている人でなしもいる訳だし」


S「てめぇ! それ以上まゆたんの事を悪く言うとタダじゃおかねぇ!!」


W「そのあだ名なんか殺意沸くからやめろ」


M「もぐもぐ・・・・・・もぐもぐ・・・・・・あ、フライドポテト追加で」


皆「「「お前ずっと食ってばっかだな!!!」」」

終わりに。

はい、そんな感じでした。



記憶している限りで年内に人に会うイベントは、あってあと2~3回くらいでしょうか。



書評記事と小説、進めなきゃだなぁ・・・・・・。。。



本日もお時間をいただき、ありがとうございました。




ギャンブル依存症ランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村