雑魚リーマンがギャンブル依存症を克服する為のブログ

ギャンブル依存症・安月給ザコリーマンが健常者へと歩む行動記録

モブリーマンが憂(うれ)う夏季の到来について

「ボール」であったり「愛と勇気」であったり前提が人ですらないにせよお前らは友達と呼べる存在が限定的であることを敢えて主題歌やキメ台詞に引用するまでは許すがていうか主人公補正かかっている癖にその謙(へりくだ)った謙遜はなんなのだよと苛つきしか出てこないし岬君やカレーや食パンが友達にカウントされていないのはワンマン過ぎる傲慢ではないのかとも思うしだからこそ陽キャと持て囃されるコミュニケーション能力が異常なほどまでに突出している奴は妬ましく羨ましくきっと自分の何倍も何十倍も何百倍も何千倍も有意義に充実した満ち足りた日々を送っているんだろうよいい加減にしやがれふざけんなよという屈折した持論を展開しそうになっている、宮園クランです。




f:id:miyazono-9ran:20190622123102j:plain




夏季の詳細は下記にて(激寒)それではご覧ください。



京の都は地獄であります

皆様ご存知の通り、盆地(周囲に山とかが無い)地形の特性上、夏は暑く冬は寒いとかいう劣悪なる環境です。勤務地及び生息地がここであるクランにとっては「いったい何の罰ゲームなんだ(困惑)」と頭を抱えながら6年余り生活を余儀なくされております。。




特に近頃、遅めの雨季がぶつかった故に蒸し暑く、不快度指数は限界ラヴァーズ(要するに無茶苦茶鬱陶しい)状態である為、日中は大体ダルいです。




常に「あ”-あ”-あ”-」みたく唸っております。不審者極まりねぇなおい。。




たとえ寺なり神社なりが所狭しと点在しておろうとも、気候に関してはどうにもなりません。それこそ古(いにしえ)のように干ばつや日照りも無い為、飲食に不自由しないのはありがたい話ではあるのですが。。




公共料金の未納による水道・電気のライフラインが停止した瞬間死は免れないことでしょう。




幸い滞りなく支払えております。代わりに日々の生活は相変わらずカツカツですが。。。


少々の恩恵やメリット等

通勤電車の人口密集が緩和されております。おそらく学生さんが一斉に夏休みに入られたからかな?気持ち車内は空いております。空いているが故に多少涼しく且つパーソナルスペースを確保しつつ会社や訪問企業先へと赴くことが可能となっております。




あと休日に関しては外出する=移動時間が暑い=しんどいの方程式が確立されつつある為、よっぽどの事がない限りはほぼ確実に自宅に引き篭っております。冷房設備はフル稼働ながらも、外食ですらも一切しないので(余裕が無い為出来ないとも言えますが)、無駄な金銭を使ってしまうシーンが減ってます。みにまるっ!みにまるっつ!!(意味が違う




・・・・・・たまには人間と遊びたいぜよ。。。。。


終わりに

夏と冬に関しては子供の頃はまだ好きでした。




長期休暇+イベントが目白押しでしからね。




でも今は微妙かなぁ。




あー × あー。。。さびしい × さびしい。。。




本日もお時間をいただき、ありがとうございました。




ギャンブル依存症ランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村