雑魚リーマンがギャンブル依存症を克服する為のブログ

ギャンブル依存症・安月給ザコリーマンが健常者へと歩む行動記録

モブリーマンが労る眼球について

上司と同行訪問をするも商談の内容よりかはモノマネのクオリティが極端に低い点に駄目出しをされすぎて凹み過ぎた、宮園クランです。







通常フォーマットで書くのは久しぶり。内容が伴っているかはさておき、それではご覧ください。



私は視力がとても悪い

ブログ内の記事だけでは分かり様がありませんが、書いてある通り私は視力がとても悪かったりします。





幼き頃より暗所にてゲームやマンガに勤しんでいた所為であるのは火を見るより明らかで、裸眼であればその火すらも視認出来かねない位のクソザコ視力です(0.01と0.03ぐらい)





勿論その状態であれば日常生活に支障をきたしっぱなしになるので、マンスウェアのソフトコンタクトレンズ常に着用しております。





ここでいう常にっていうのがどうにもマズいらしいのです。




コンタクトを着眼し続けるリスクとか

基本的に睡眠時込みで1ヶ月間ぶっ続けで着眼している私でしたが、友達にそれはヤバいからマジでヤメろと言われてしまいました。





具体的にどうヤバいのか?パーッと調べた所、失明や眼球摘出に陥る病気を引き起こす可能性があるらしいです。





ネタを外してもコンタクトは決して外すことのない生活がはや4年程続いている現状が、まぁまぁの奇跡というか今までよくもまぁ惨事を引き起こさなかったなぁと思ったりします。





根底には「めんどくさい」があるのですが、常に何も見えない生活は出来る限り避けたいというか嫌でしかないので、昨日よりケアというか最低限のことを行う事に致しましたのです。。。





即ち、①コンタクトの洗浄、と②裸眼の洗浄、って奴ですね。。




いざ洗浄

金欠には違いないのですが、身体優先でこいつらを仕入れてきました。







双方ともども、常人であれば自宅に常備されている奴ららしいっす。





とりあえず、寝る前にはコンタクトを外して左ので洗って流して漬けておいて、その後右の奴で眼球をしゃばしゃば洗って、それを毎日繰り返せば良いらしい。





やってみた感想としては、気持ち眼に潤いが戻ったというか、視界がクリアになった気がします。平時では腐った魚のような眼をしている私にとって、すこしでも水分が含まれるのは良い事です。この先北斗真拳奥義「二指真空把」をお見舞いされなければ、きっと視力を失うことはないのでしょう。いやぁ乱世乱世。。



※ 敵が射た矢を2本の指で受け止め、そのまま放った相手に投げ返し眼を貫くというカウンター攻撃





終わりに

体調不良とか特になってからしみじみと感じるのですが。





五体満足且つ健康って、割と幸せである為の必須条件ではないでしょうか。





ギャンブルに打ち込み過ぎて至る所が足らず満ちずな現状が露呈しているのもよい機会かも。





何が何でもマラソンやジョギング(走る系)は絶対にしませんが、色々と見直していこうかなぁと存じますです。。





本日もお時間をいただき、ありがとうございました。




ギャンブル依存症ランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村