雑魚リーマンがギャンブル依存症を克服する為のブログ

ギャンブル依存症・安月給ザコリーマンが健常者へと歩む行動記録

依存症が黙誓するこれからの生活について

子供の頃よく冷蔵庫に入っていた練乳チューブをぢゅぅうう~って吸っててその瞬間を親にばれて岩山両斬波を喰らったせいか頭が【U】みたいな形になってしまい鏡をみるたびに牙一族な、宮園クランです。




f:id:miyazono-9ran:20190503084549p:plain




整理整頓は大事とのことで、溜まっていたものを文字化した記事です。何が言いたいのかよく分からないと思います。それではご覧ください。


借金返済について

考えないようにしていたというか、あえてぼかしていた点があるので、記しましょうか。





プロミス:1,172,132円

銀行  :26,000円

友人  :1,020,000円

親   :250,000円

合計  :2,468,132円





大体250万円くらいですね。うん、改めて数字に直すと引きそうになる額です。。





それ関連の人らと接する機会が増えてきたので、色々聞いたり見たりしてバイアスかかってふわふわしておりましたが、今回は更に踏み込んで完済するまでの期間も合わせて簡易シュミレート。





1ヶ月の返済金額:25,000円

賞与をほぼ返済に回す:250,000円/回





あと3年くらい?かかるのでしょうか。かなり長い道のりになりそうですね。これを考えないようにしていたのか。その頃私は35とかになってるので、順調にいったとしても暫く金欠生活は続きそうですね・・・・・・




日々生活について

仮に、仮にですよ。





またパチ屋に行ったり、限度額増やしたりすると、上記の3年であったり合計金額が延びたり増えたりしますよね(当たり前ですが)





今までだと、正直ちょっと危うかったんですよ。





虚偽や詐称はないにせよ、たまたまスロットを打っていないだけ。本当に何があるかわからんのです。





だって私はギャンブル依存症だから。だから最近は毎朝自分への戒めっていう意味で朝方「今日も行かないようにしましょう」的なツイートをする訳で。





相まって、ネットの人間関係に参っていた所もありましてですね。他人とはいえど【嫌われたり攻撃されたりする】ことを常に恐れているのです。それ考え出すともうマジで何も手がつかなくなるってか、言うこと話すこと凄く選別・選択しちゃったりして、まぁ窮屈なんですよ。病むぞすぐ病むぞ絶対病むぞほ~ら病むぞみたく(ジェクト)





パチ屋に行かないのも・借金を返済するのも、究極的に突き詰めて言えば自分自身の行動・意思が全て。





衝動的に打ちに行っちゃったりする部分もあるでしょう。返済の前に食べたかったり欲しい物があって手を出したりもするでしょう。





でもそれをひっくるめて自分なのです。本や会合やで修正・矯正出来れば今頃こんなんになってません。





昨日ブログ記事の最後らへんで人は変わられると書きました。書きましたが30年も生きてくれば根っこの部分は簡単には変わりません。





簡単に変わらないからこそ、私自身を見つめなおした結果、ようやっと方向が決まったので、令和はそのスタイルでいこうかなと。




終わりに

あーもう。ほらほらプレビューでみると考え纏まってないし支離滅裂じゃないか(呆れ)





文字だと残るし、見る人によっては捉え方変わりますしかっぱ寿司。。。





それでも、なんだろう。2点かな。。あるとすれば。。。





①誰かの一番になろうとしない/それを強要しない

のと、

②日数単位で共に前に進める人が出来た/なので余計にしくじれない





かな。うん。最後に出てきたからもういいやこれで。。。





本日もお時間をいただき、ありがとうございました。




ギャンブル依存症ランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村