雑魚リーマンがギャンブル依存症を克服する為のブログ

ギャンブル依存症・安月給ザコリーマンが健常者へと歩む行動記録

依存症が給料日当日に支払った金額と残り1ヶ月をどう生き抜くか考える。

天知る地知るお味噌汁、宮園クランです。



本日は待ちに待ったお給料日でした。思えば、昨日までの貧窮した生活は、私がスロットにあり金全てをぶち込み続けてきた事が原因。なにわともあれ、人並みの生活が出来るチャンスです。チャンスだったのですが・・・ですが・・・・・・あうあう。。。



f:id:miyazono-9ran:20190225093635p:plain
適者生存



いつもより早く起床、会社に向かう途中、銀行のATMに向かいます。支給金額(手取り)は185,880円。よし、最下に想定していたよりかは若干多い。



通常運転だと、給料日当日、滞納していてその日に支払わなければならないものだけを振込み、いずれは払わなければならないものの、無視して退勤後速攻で地元のパチ屋に赴き、何の躊躇も無く2万弱負け、最終的に週末には全額失い友人から借りるor親から無心する。王道を逝くドクズパターンでした。いつもなら、です。



衝動半端無かったですが、なんとか耐えて、払うもん払ってやりました。まぁ多少はね?(真人間への一歩)



で、以下がその支出の内訳。



電気代 7,120円

家賃2ヶ月分 90,000円

クレカ代 49,000円

サラ金返済分 25,000円


総支出額 171,120円 


差し引いて残った金額  14,760円



す、少ない・・・少なすぎる・・・・・・日々の交通費と食費が明らかに足りていない。。というか定期券が更新出来ないのでこのままだと会社に日々出勤することすらままならない。。。



その為、数年ぶりにはなりますが、副業を再開せざるを得ません。毎週土曜日が潰れる事になります。現場までの通勤復路を加味し10時間ものあいだ拘束食らいますが、背に腹は変えられない。致し方なし止むおえなし。。働かざるもの食うべからずの理念に則り、経済的弱者の定めに従って、前々職の主任に電話を入れようと思います。うまくいけば、日給9千円×5日間(3/2・9・16・23・30の毎週土曜日)の計45,000円が入ります。日払い+全シフト参加可能かの調整が必要ですが、逆にこれが成立しないとそれなりにやばい。



意地でももう親に頼るのは極力止め、足りない分を補う為に友人に借金してスロットを打ちに行くのも止める。そうなると頼みは明日より解禁されるであろうクレカ決裁にて食費や出張費を補わないといけないのですが、前月の請求分を払えない為締め日である3月10日までしか利用が出来ません。今週末に控える名古屋出張に関しては、カードにて切符購入できますが、在来線等で使うICOCAの残額が0円なのをなんとかしなければならないのです。THE☆底辺(てへぺろ



まぁでも今までは支出金額に足りているのにスロ打った所為で結果足りなくなってとかザラだったし、進歩してると思いたい。思い込まなきゃやってられない。



とはいえ、これでまたほぼ無一文に戻った為、禁スロは継続できそうです。不確定材料としては土日の友人Nからの誘いになりますが、彼にもそろそろやっていない旨報告して、借りた101万円の返済プラン考えなきゃだなぁ。。。



本日もお時間をいただき、ありがとうございました。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村