雑魚リーマンがなんやかんやで小説家になるまでのブログ

凡そ社会的地位の無い30代男性が小説家を目指す為のブログ

幽子と綺朽代 Case#65-3 “デイガンシュウライ”

「はいぃいぃいいいぃ私死んだぁああああぁああああああ!!!」 喉が張り裂けんばかりの絶叫と共に、頸椎損傷なにそれおいしいのってな勢いをもってして、首を先行させながら私はぐるりと後方へと振り向いた。 「ッ!! うっ、うぉおお!?!?!」 ギリ間…

幽子と綺朽代 Case#65-2 “デイガンシュウライ”

転がる様に自室を飛び出した私は急いで階段を下りながら、一階風呂場横に位置する書斎へと向かっていった。 「式じゃなく陣を張るっておきくには啖呵を切ったはいいが、ちゃんとしたモン用意するんは時間が足りねぇ……。イチから準備している暇ぁ無い分、どっ…

幽子と綺朽代 Case#65-1 “デイガンシュウライ”

記念日とは良いものだ。 年や月、あるいは週など区切りの間隔は定義によって違うにせよ、予め設定することによって必然的に生じるその日が訪れるまでの間に関して、まるで織姫と彦星が如く逢瀬を待ち侘びる感覚が、否が応にも付随してくるのが一番の理由なの…

コスパ最強!餃子の満洲へ行ってきました。

最強雄筋肉×××バトルとかいうパワーワードをネットで知ってしまい指先の震えが止まらない、宮園クランです。 中華一番!(3割うまい)それではご覧ください。 前置き。 ダブル餃子定食をいただく。 終わりに。 前置き。 少し前になりますが、読者登録してい…

何事も無かったかのように復帰してみる。

寒くなって来たので今年こそ土鍋を買って暖かいもの食うんやと息巻いているもののよくよく考えたら自宅のIHが故障したままなのでまずは管理会社の連絡先から探さなければならずきっと面倒だからあと1か月くらいは放置するんだろうなぁとかいう己の怠惰さを隠…

現状のマイナス因子の大体がモンハンで喩えられる説。

健康診断を受けた結果昨年よりも800g程痩せていたとはいえある数値が危険水域超えてたみたいで要診察らしい、宮園クランです。 凄いことに気が付いてしまった。それではご覧ください。 怠惰というか停滞でしかないというか。 業務開始までが物凄く時間が…

お金使いがちだった3日間。

かまけることに定評のある、宮園クランです。 金曜日の晩から日曜日にかけてですが、25・26・27と続けて、自分的にはややお金をたくさん使った様な気がします。 お給料日だったってのもあるかもしれないけれども、やもすれば散財に見えるかもしれない…

DW熱再到来。

肉か歌か迷ったけれども前者で無く後者を選択した、宮園クランです。 ようやっと涼しくなってきましたね、その辺京都は気温の移り変わりが激しいです、あっという間に寒くなるのでしょう。 さて、近頃というか正確には1か月ほど前から、クランはドラクエウォ…

無理にでも予定は入れた方が良いよという話。

とある格闘ゲームのボスであるゲーニッツの「遅いですね」「ここですか?」「お別れです!!」「神のご加護があらんことを……」みたいなセリフの物真似が個人的にやってて楽しい、宮園クランです。 全てはチャンス!(木吉カズヤ)それではご覧ください。 四…

躊躇いのグルメ。

日に日に自室でクモを見かける頻度が増えてきている、宮園クランです。 抗うことが難しいの。それではご覧ください。 主に18~20時前後の攻防。 発端の引き金はずばりピザ。 極論という名の暴論。 終わりに。 主に18~20時前後の攻防。 朝は食べず、昼は(会…